スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ジャンプを削れ

アランと氷雷を交互にやってると



氷雷が弱すぎてつらい

ブリザード全振りでいいやもう


後悔の道の雑魚達が凍るようになってる訳だが

アイスデーモンを使うわけには行かない訳で
アイスストライクの範囲が論外すぎる訳で

チェインを使うならもうシールもやめちゃって殴って殴られてでやるのが1番楽

忘却も雷弱点がついてるせいでデーモン使わない方がいいし
反撃のダメージが上がってくるからブリザードしろって事だろうか
忘却を綺麗に狩るならデーモンとクァンタム、イフリートだけで押して行くのがいいかも

火毒の方は毒で無理押しできるし、
アロー→デーモンで反撃を抑えつつ、2回弱点を突ける

デーモンが届かない敵にアローが当たったらもうシールでも止められないし諦めるしかない

サンダーボルトがアイスストライクより左右に広くなった点も改悪じゃないだろうか
交互に撃つと痛い目を見る確率が上がった

ファイアアローもサンダーボルトも範囲が増えた結果不利益を被ってる

ファイアアローの方はチート性能なので不利益より利益の方がでかい

サンダーボルトの方は改悪面が大きすぎる
KB方向がランダムでシールやアイストと併用しても使いにくい部分はノータッチとかアホかと


時間の神殿はおいといて

氷雷のチェインだけど
普通に使っていくとどうしてもイフリートの扱いがおざなりになる

テレポートで接触せずにイフリートが当たる所まで距離を詰めるのはほとんどの場合で不可能

イフリートを当てに行くならジャンプチェインで詰めるしかない


そこで
ジャンプ力が123%もあると滑る訳ですね

それに、123%でジャンプチェインをすると着地まで次の手が撃てないので
デーモンの凍結時間中に撃てるチェインの数が1回減る

つまり氷雷はジャンプ力を削っていく職だろう

逆にジャンプチェインで距離を詰めるのを諦めてクァンタムを溜めながら歩いて接近する手もある
それで1番手前のをイフリートで仕留めつつ奥の複数体をまとめて倒したら素敵
これをしてしまうとアイスデーモンによる凍結時間の把握が曖昧になる

ジャンプがいくらを超えるとジャンプチェインにロスが出るとか測定しないとこの辺の装備調整は難しいな


アランもトスのしやすさに影響があるからジャンプ100%で固定してる
ライディングでジャンプ力を瞬間的に伸ばす事もできる

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

プロフィール

発注

Author:発注
MMORPGメイプルストーリーで
活動している人のチラシの裏

欅鯖 けやき
食あたりじゃない方 火毒魔 200
食あたりの方 氷雷魔 136
何処かで何かを 聖魔 175
自作バナー1 炎魔 120
自作バナー2 アラン 141
自作バナー3 エヴァン 90台

火毒アンテナ2

最近の記事
カテゴリ
タグ
リンク
月別アーカイブ
フォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

設定は30日間クッキーに保存

QRコード
QR

このブログのURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。