スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

レイ

Q.ヒール レイ ヒール レイ ヒール ヒール レイ
このレイはエンジェルレイですか?それともシャイニングレイですか?

A.シャイニングレイです





















解説
1発耐久の条件で
ヒール レイ ヒール レイ・・・
と繰り返した場合、
シャイニングレイならいつか死ぬ
エンジェルレイなら死なない

何故か
被ダメージの無敵時間は1.5秒であり、ヒール+シャイニングレイは1.65秒
ヒール使用直後にダメージを受けて、そのまま最速で被弾したら死ぬ

常時接触などでは頃合いを見てヒールを2回連続で使用する事で被弾の周期を初期化する必要がある。

ヒール+エンジェルレイの時間は1.41秒で基本的に死なない
つまりエンジェルレイではヒールを2回連続で挟まなければならないという状況は存在しない

Sレイループの被弾周期の初期化とか記事にしてる人を今も昔も見ないけど
常識だったからだよな

4次職が実装されてる今、シャイニングレイの事なんて何も知らなくていいよね

Sレイは空中発動不可能だから被弾のタイミング次第でもっとロスが出てくるんだけど
ヒールレイヒールレイヒールヒールレイ ぐらいの頻度で2回ヒールを混ぜたら相当無茶しても死なない



本題、
本題だけど、長いから聖魔に興味無い人はここで記事終わり



これをクァンタムエクスプロージョンに適用する
 
前提条件として1発しか耐えられない状態でMGなしだ
マナブルがある今となっては縛りプレイ以外の何物でもない

クァンタムの溜め時間、1秒
クァンタムの硬直時間、0.81秒(マジックブースターなし)

つまり、1.81秒


ダメージを受けてKBさせられて着地するまでの時間が0.3~0.4秒

  • 被弾待ち→ヒール→クァンタム溜め
    でクァンタムが0.8秒溜まった所で無敵時間が切れる

    ここで場合分け

    ① 被弾→着地→クァンタム発動→ヒール
    ヒールの硬直時間中に次の無敵時間も無くなるので2回連続ヒールとなる

    問題なのは1回目のヒールが終わるよりも前に次のダメージを受けると次の周期の無敵時間が減る

    ② クァンタム発動→被弾→ヒール
    クァンタムの発動と同時に被弾した場合、ヒールが終わった時点で残りの無敵時間は0.1秒

    発動と同時に被弾した場合が0.1秒なので
    クァンタムの硬直の中間辺りで被弾したら0.5秒待ち

    クァンタム中もずっと被弾しなかったなら最初の状態に戻るがレアケース

    この後2回連続ヒールをせずにクァンタムを溜めて、
    溜め中にダメージを受けたなら着地と同時に放たないと最悪死にます
    無理にクァンタムを強行するかは反撃の密度と相談

    こういうループ作業は単純化されるのが一般的なので
    絶対に墓を落とさないループを構築するのが定石 

    どちらの場合も墓を落としたくなければ
    ヒール クァンタム ヒール ヒール クァンタム ヒール ・・・ しか出来ない
    ヒールは被弾を待ってからのヒール


    まとめ


    クァンタムが8割溜まっている時に敵の反撃が来て
    着地を待ってから放つの嫌だから即座に放った方がいいかと言われたら
    慣れてるならした方がいい、発動する瞬間に被弾するのが理想

    なぜならクァンタムの発動と同時に被弾すると無敵時間が扱いやすく、無駄の無い2回連続ヒールができる


    常時接触や、嵐のように反撃を撃たれたら
    ヒール2回→0.8秒溜めクァンタム の繰り返しが限界
    熟練度80%を適当に攻撃に上乗せして
    400MATK/2.81sec
    142MATK/sec

    ヒール1回→エンジェルレイ のループでは
    240MATK/1.41sec
    170MATK/sec

    クァンタムはまるで計算通りのパフォーマンスを発揮しない

    Aレイは被弾を待ってからのヒールをしなくても死なない
    1体1体確実に潰すスタイルではヒールを挟まずに2回レイを撃つのも容易い
    クァンタムループよりも時間当たりの攻撃回数も多いのでグレイヴも使いやすい


    1番の問題がグレイヴだ
    暗黒にしても結局3割程度の確率で食らう

    それで、MISSが出る度にヒール1回分の硬直が不要になるので大量の条件分岐

    ここから先はまた今度
    今度なんて永久に来ないと思うけど。


    何を書いてるのか自分でもさっぱりだ

    MGを切った聖魔のクァンタムの最高性能は8割チャージって事
    反撃の密度が薄かったり、MISSだったりしないと8割以上は溜まらない

    何も考えずに0.8秒溜めたら放つ常時接触が1番楽
    こっちの回避が高くてMISSが出たら逆にイラっと来る

    9割溜まってる時に被弾して、着地まで0.4秒間は発動できない
    なんてのはナンセンスだからMGをかけても無敵時間の管理は必要
  • Comment

    No Title

    まず・・・読むのに疲れました。
    私もかつてタイミング考察とかヒールとレイの最適化とかいう内容で記事を書こうと試みましたが、理論と現実の乖離が激しく、
    また、地味でおもしろくなさそうな内容になりそうだったので、硬直時間を計測しただけで諦めました・・・
    もう記事にするつもりもあまりないので、考えていることを書きますと。

    まずAレイとヒールの繰り返しについて、
    おそらくキーボードの設定とかによる個人差があるような気がするのですが、私の場合ループについていくのはかなり厳しいです。
    スキルマクロを活用すれば安定しますし、不可能ではないのですけれど、
    ノックバックの位置調整等を考えてもループを延々と繰り返すのは現実的に困難だと思います。
    そして何より、一体ずつ確実に潰すスタイルでは聖魔の場合、どうしても分が悪いです。
    単体だったら無視する、敵の中に突っ込んでSレイ、クァンタムするってのが聖魔の意地!・・・と考えています。

    次に①と②について、
    ②を狙うと空中で解除してしまうことが多く、①の方が暗黒を活用でき、安定して高ダメージを与えられるような感じなのですが、墓の危険は倍増する。
    なかなか、一長一短でおもしろいです。
    かつてはなるべく①を狙って少しでも安定して高効率を叩き出そうと思っていましたが、
    最近では安全性を重視した②で空中解除とならないようにテクニックを磨く方が大切だと考えるようになりました。
    絶対に墓を落とさないループというのは難しいですけどね。

    あと、ヒール×2+8割クァンタムの繰り返しですが、
    片方は待ちヒールなので2.81秒にはならず、被ダメ2回分ということで3秒になるかと思います。
    同じくヒール+Aレイのループでは被ダメ1回あたりってことで1.5秒でしょうか。

    暗黒による確率分岐よりも、2発耐久、あるいは受ける被ダメの違いによる条件2発耐久の分岐の方がおもしろいと思っています。
    今度に期待?

    以上、何を書いているのか私も分からなくなってきましたが、長々と失礼いたしました。

    • 九里 [#nj07xKVM] |
    • URL |
    • 2010/04/23 (Fri) 20:09
    • Edit
    Re: No Title

    >>九里さん
    読みやすい文章を書けるように頑張ります ショボーン顔略
    単体だったら無視ってのは確かにそっちの方が良さそうですね・・・
    クァンタムの溜め中なら、左から攻撃される時は左キーを
    右から攻撃される時は右キーの押しっぱなしでKBが小さくなるのでそれを使うのもアリかも?
    ヒール×2、クァンタムの3秒も見落としてました
    HPもインフレする時代になってきましたし、2発耐久もそろそろ視野でしょうか

    • 発注 [#-] |
    • URL |
    • 2010/04/24 (Sat) 15:03
    コメントフォーム
    このエントリへコメントを書く
    (任意)
    (任意)
    (任意)
    (必須) HTMLタグは使用できません
    (任意) ID生成と編集に使用します
    (任意) 非公開コメントにする

    Page Top

    プロフィール

    発注

    Author:発注
    MMORPGメイプルストーリーで
    活動している人のチラシの裏

    欅鯖 けやき
    食あたりじゃない方 火毒魔 200
    食あたりの方 氷雷魔 136
    何処かで何かを 聖魔 175
    自作バナー1 炎魔 120
    自作バナー2 アラン 141
    自作バナー3 エヴァン 90台

    火毒アンテナ2

    最近の記事
    カテゴリ
    タグ
    リンク
    月別アーカイブ
    フォントサイズ変更ボタン
    文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

    設定は30日間クッキーに保存

    QRコード
    QR

    このブログのURL

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。